FC2ブログ
 
■QRコード

QR

■カテゴリ
■最新記事
■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■最新コメント
■リンク
■RSSリンクの表示
■カウンター

「原発ゼロへ八王子の会」ご紹介▼団体について
2014071311302986d.jpg
ご一緒に放射能から子どもを守り、原発ゼロへの運動を広げましょう。放射線量測定器(radi)を1回500円にて貸し出しを行ない、そのデータを一般公開しております。

続きを読む >>
スポンサーサイト



テーマ:放射能汚染 - ジャンル:政治・経済

【団体について】 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(2)
レポート:八王子市民放射線測定室ハカルワカルでハチミツを測ってみた
レポート:八王子市民放射線測定室ハカルワカルでハチミツを測ってみた。


こんにちは。web更新を担当している@aoshizuです。

「原発ゼロへ八王子の会」で団体会員となっているハカルワカルへ、食品に含まれる放射線(放射能)を計測しにいってきました。その様子を撮影しましたので、まだ、行ったことのない方の参考になれば幸いです。予約はハカルワカルのサイトからお願いします。

◆2015年2月
必要事項を記入します。
IMG_20150224_105220.jpg
計測したいものの産地などです。計測がおわった値はハカルワカルのサイトですべて公開されています。
私の検体は、茨城県取手市のハチミツです。ホットスポットとして、千葉の柏や松戸とともに若干有名になった我が実家。

検体の空間線量を計測。
IMG_20150224_105211.jpg
この作業は測定機器の汚染防止のためです。あまりにも高い汚染数値のものを、直接に測ってしまうと測定機器も汚染され、せっかくみんなで買った高額な測定機(ATOMTEX社製AT1320A)をダメにしてしまうからです。測定ボランティアさんが測っておいてくださるので、私は何もせず。

よし!検体(ハチミツ)を容器に移します。
IMG_20150224_110319.jpg
とろ~~~~り♪と移動させます。
ここでアクシデント!まぜものナシの純ハチミツのため、結晶化してしまったのです・・・。とろ~~りとスグに測定開始できるはずでした。私の脳内では・・・

湯せんにかけて、ハチミツをトロトロに戻す作業が必要になっちゃった!
IMG_20150224_110800.jpg
ハチミツくん、お風呂に入ってくれ・・・
準備15分+計測30分って予約枠があるんだ。ハチミツ&お湯&ガスよ、がんばってね。

あせる私でしたが、計測ボランティアさんは、「ごゆっくりどうぞ」とコーヒーを淹れて下さいました。
ハチミツがヤカンの中でとろ~りとなるまでの間、コーヒーをいただいたり、ハカルワカルのボランティアさんたちが作成した棚を拝見したり、署名を書き込んだりして過ごしました。
2015-02-25-14-39-28_deco.jpg
自主上映の映画・勉強会・保養キャンプのカンパをつのるための手作り品がたくさん。今日は、ハカルワカル名物「カンパジャム」はないのかな。
カンパジャムに使われるビンも、ハチミツと一緒に持ってきました私です☆1年分以上貯まっていました。お役立てください・・・
保養キャンプは「ふく八」主催で、自然でノビノビあそびたい・あそばせたいという希望を叶えるために、キャンプにきてもらう企画です。今年も大人気で既に申し込みはイッパイのようです。リピーターさんが多いみたい。

●おもしろい意匠の缶バッヂも!
2015-02-25-14-54-45_deco_201503021709339cf.jpg

そうこうしている間に計測の30分が経ち、結果がもたらされました。

結果は不検出でした!
IMG_20150224_120530.jpg
意外な結果でした。
花の蜜が濃厚にあつまったエキスだから、キノコ並みの数値なのかなと予想していたのです。採蜜時期が平成25年というふくいちの事故2年後ではありますが、花たちは2年の間に、再生を繰り返し、元の姿になっていたのかなぁ。と想像して(事故前の数値が分からないのであくまで想像するしかありませんが)、ビンの中の液体は、貴重なひとしずくの集まりであることを意識しました。

測ることで、安心したり、びっくりしたり、違う視点が得られたり・・・
ぜひ、みなさんにも利用してほしいなと思います。

<文責:@aoshizu>

お問い合せ先)
●空間線量計の500円レンタル
八王子・たま健康友の会気付 原発ゼロへ八王子の会
〒192-0082 八王子市東町2-3 共立ビル6階
電話番号:042-631-6466 もしくは 042-639-7634 へどうぞ。
おといあわせ

●食品や土などにふくまれる数値を測りたい方は、
八王子市民放射線測定室ハカルワカルへ。
〒193-0053 東京都八王子市八幡町5-11 八中ビル2F
電話番号:042-686-0820(火~土:10時~16時、月・日祝:休)

検体ひとつ1,000円です。これは一般的な測定価格の3分の1くらい。
計測の予約はHPか電話で。見学だけであれば予約ナシでいつでもどうぞ、とのこと。

ちなみに、「原発ゼロへ八王子の会」では団体会員になっているので、優待価格で計測できますよ~。 まだ測ってない気になるものがある方は事務局までお知らせください。

【団体について】 | 17:14:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
歩み「原発ゼロへ八王子の会」
放射能から子供を守ろう 原発ゼロへの会
(通称:原発ゼロへ八王子の会)の歩み

■2011年

09.12 原発NO!放射能汚染NO!・・・草の根的に発生

09.29 放射線量測定、原発NOに関する話し合い

09.30 放射線量測定、宝生寺団地・公園 16か所(オオタカ祭りに向けて)

10.09 気になる所を測ろう 児童遊園15か所 3コースに分かれて測定
10.19 第2回 話し合い

11.06 八王子市に申し入れ(小林、佐久間、武藤)

11.08 第3回 話し合い

12.04 高尾山測定ツアー 2コース 私宅(万・絹ヶ丘)、保育園駐車場から高線量検出

12.07 放射線から子どもを守ろう 原発ゼロへの会(仮称)会議

12.01 山口和男後援会学習会講師(武藤)八王子の空間線量

12.27 八王子市より回答書
空間線量測定 535ヵ所 手書きマップ作成 9月30日~12月末まで



■2012年

01.11 JR八王子駅北口「3.11を忘れない」原発ゼロ宣伝アクション スタート(1回)


新婦人が担当、20数名が参加、署名、シール投票も

01.16 市長候補3人に公開質問状(峰岸・両角候補から回答

01.25 放射能から子どもを守ろう 原発ゼロへの会(仮称)会議
科学者会議橋元良仁氏「市民が開く自然エネルギーの時代」講師に学習

02.24 放射能から子どもを守ろう 原発ゼロへの会(仮称)会議

03.11 3.11福島支援・原発はいらない大集会・デモ/井の頭公園(バス貸し切り)

03.23  放射能から子どもを守ろう 原発ゼロへの会例会 放射線量測定700ヵ所に

04.11 「3.11を忘れない」原発ゼロ宣伝アクション(2回)
参加37人、署名228名、シール投票

04.27 放射能から子どもを守ろう 原発ゼロへの会例会
放射線量測定850ヵ所に、東京民医連被災地訪問参加報告(大橋、武藤)

05.11  バイバイ原発パレード 船森公園⇒市内パレード(1回)
参加50人、インターネットで拡散。若者が多く参加。飲料水募金3万円が集まる。

05.28  放射能から子どもを守ろう 原発ゼロへの会例会 放射線量測定987ヵ所に

06.01 福島訪問参加者説明会 3.11を忘れない! 福島を忘れない! 意思統一

06.05  食品の放射能検査について八王子保健所に申し入れ
子供たちに安全な給食を(小林、佐久間、武藤、橘田)

06.16  福島応援交流訪問 南相馬市・相馬市

40人が訪問、13人の地元の方に耳を傾ける。つな八の佐藤君が案内

06.17      〃         〃 飲料水も7ヵ所にプレゼント

06.29 放射能から子どもを守ろう 原発ゼロへの会例会

06.29 福島訪問報告会@労政会館 パワーポイント、ビデオ、参加者が報告、59人参加

07.11 「3.11を忘れない」原発ゼロ宣伝アクション(3回)
参加40人、署名244筆、募金6,782円、シール投票

07.19 坪倉ドクター(南相馬市立総合病院)から内部被曝の話
参加18人、1万人市民のホールボディーカウンター検査結果の話

07.27 放射能から子どもを守ろう 原発ゼロへの会例会

08.11 「3.11を忘れない」原発ゼロ宣伝アクション(4回)
参加18人、署名89筆、募金5,595円。インターネット見て川口から母子が参加

08.24 放射能から子どもを守ろう 原発ゼロへの会例会
放射線量測定1.176ヵ所

09.11 「3.11を忘れない」原発ゼロ宣伝アクション(5回)
参加20人、署名137筆、募金1.789円、シール投票

09.13 金八デモスタート。子安公園→船森公園
毎週金曜日の官邸前行動に呼応して、市民測定室ハカルワカルの有志で始まる

10.05 放射能から子どもを守ろう 原発ゼロへの会例会

10.06 ゼロへの会の活動をまとめて展示(平和を愛する文化祭) 入場者400人

10.07 舞台発表、パワーポイントと構成劇 入場者150人

11.02 放射能から子どもを守ろう 原発ゼロへの会例会 空間線量測定 1.460ヵ所

11.17 バイバイ原発パレード 船森公園⇒市内パレード(2回)
参加者100人、ゲスト:尾米タケル一座「絶対原子力推進戦隊スイシンジャー」公演
12.11 「3.11を忘れない」原発ゼロ宣伝アクション(6回)
      参加者9人、署名45筆、募金1.000円、シール投票50人、都知事選本番中


■2013年


01.11 「3.11を忘れない」原発ゼロ宣伝アクション(7回)
参加17人、署名74筆、募金2.300円、シール投票53人

01.18 放射能から子どもを守ろう 原発ゼロへの会例会

02.11 「3.11を忘れない」原発ゼロ宣伝アクション(8回)
参加19人+子供、署名54名、募金1.120円、シール投票34人

02.22 放射能から子どもを守ろう 原発ゼロへの会例会

03.03 青年劇場「臨界幻想」上演、いちょうホール
3,500円 着券636枚、ほぼ満員で成功

03.09 つながろうフクシマ さようなら原発集会 明治公園

03.10 全国連絡会集会・反原発首都圏大行動
バスをチャーター。参加者38人、国会請願行動

03.11 「3.11を忘れない」原発ゼロ宣伝アクション(9回)
参加37人、署名160筆、シール投票58人、募金13,754円

03.15 放射能から子どもを守ろう 原発ゼロへの会例会

03.11 南相馬鹿嶋区仮設訪問報告、佐籐禮子さん

04.11 「3.11を忘れない」原発ゼロ宣伝アクション(10回)
参加22人、署名85筆、募金2.600円、シール投票28人

05.07 放射能から子どもを守ろう 原発ゼロへの会例会

05.11 バイバイ原発パレード
船森公園⇒市内パレード(3回)
雨の中70人参加、募金も寄せられる

06.11 「3.11を忘れない」原発ゼロ宣伝アクション(11回)
参加11人、署名53筆、募金1.270円、シール投票19人

07.11 「3.11を忘れない」ランチ交流会
7月6日~7日南相馬鹿島地区仮設訪問報告佐籐禮子さん、16人参加

08.06 福島フィールドワーク参加者説明会
27人参加予定者の顔合わせと参加費23,000円集金

08.31 福島県中通り二本松東和地区訪問
道の駅ふくしま東和(あぶくま館」生産者菅野正寿氏と交流、
夜は高校教諭小林みゆきさんの話

09.01 福島いわき、広野、楢葉、富岡訪問
伊東達也氏に解除された町を案内していただく
(募金12万円を3カ所の被災地に届けた)

09.11 「3.11を忘れない」原発ゼロ宣伝アクション(12回)
参加23人(内福島訪問参加者9人)署名73筆、福島の子ども守る署名233筆、募金4,910円

09.11 福島訪問フィルドワーク報告
参加28人(内福島訪問参加者15人)
訪問の様子を上映(撮影・編集:田中拓哉君)、福島の子ども守る署名471筆、募金8,341円

10.11 「3.11を忘れない」原発ゼロ宣伝アクション(13回) 参加13人、署名14筆、福島の子ども守る署名22筆、募金2.781円

10.13 原発ゼロ統一行動、日比谷公会堂、国会包囲、往のみバスを用意。
参加20人、ゼロへの会募金12,171円。全体参加者4万人

~10月 空間線量計2台をメンテナンスへ~

11.01 散田町「放射線」調査市民の会、市教育委員会に要請。7中正門脇の高線量の件。

11.11 「3.11を忘れない」原発ゼロアクション(14回)
参加22人、署名84筆、秘密保護法反対署名45筆、募金4,391円

11.11 ドキュメント映画「超自然の大地」有料試写会&交流
参加費1,000円、参加23人
※感想※『福島の農家さんがこんな努力していたことに驚き』
『もっと多くの人に知ってほしい』

12.11 「3.11を忘れない」原発ゼロアクション(15回)
参加16人、署名32筆、福島の子供守る署名26筆、募金5,100円、秘密保護法廃止10筆、佐藤君来八


■2014年


01.11 「3.11を忘れない」原発ゼロ宣伝アクション(30分だけ)(16回)
参加27人、署名39筆、秘密保護法廃止19筆、募金112円、宇都宮チラシ77枚配布

〃 ゼロアクション後にティータイム
参加23人、差し入れもたくさん。おおいに交流。

〃 『福島由来微量放射能(セシウム以外)の危険性について』
講師:二宮志郎さん(八王子市民放射能測定室ハカルワカル)。参加費500円、参加16人


02.11 「3.11を忘れない」原発ゼロアクション(30分だけ)(17回)
参加13人、署名30筆、保護法廃止1筆

〃 ゼロへの会の事務局メンバー佐久間さんが都心へお勤めとなるので、おつかれさまのお食事会。参加10人、昼食しながら交流。

03.09 原発ゼロ統一行動・日比谷野音・国会包囲
往のみバスをチャーター。車中「ゼロへの会」募金12,975円。国会包囲に52,000人参加

03.11 「3.11を忘れない」原発ゼロアクション(18回)
参加23人、署名139筆、秘密保護法反対9筆、募金4,210円、

04.11 「3.11を忘れない」原発ゼロアクション(19回)
参加22人、署名136筆、募金1,612円。安倍政権に怒る人が多く、政党は?など聞かれ対話。

05.11 バイバイ原発パレード(4回)
船森公園⇒市内パレード 参加80人、募金8,143円
沿道の人も温かく応援してくれた。
CD「でれすけ原発」も完売いたしました。






【団体について】 | 18:06:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
あなたも参加しませんか?
2011年3月11日に発生した東日本大震災により被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。また、一刻も早い復興をお祈り申し上げます。 私たちは「3.11を忘れない」原発ゼロアクションを毎月11日に行っております八王子の市民団体です。2011年9月以降『測らないとわからない放射能』ということで八王子市内800箇所以上で測定しました。私たちはこのような事故を起こした原発は「要らない」の想いで活動しています。

ご一緒に八王子から放射能から子どもを守り、原発ゼロへの運動を広げましょう。

【団体について】 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
団体紹介
名 称:放射能から子どもを守ろう 原発ゼロへ八王子の会
事務局:東京都八王子市東町2-3 共立ビル6階 八王子健康友の会気付
目 的:八王子で本格的に放射能から子どもの健康を守り原発をなくす運動を被災地、被災者に寄り添いながら行ないます。この目的に賛同する多くの市民・団体と共同してすすめます。
今後の活動:毎月11日に様々なアクションを行うと同時に下記の活動を行い、八王子の市民の皆様と一緒に行動していきます。
・放射線量測定
・線量計の貸し出し、データの集計、マップづくり
・原発ゼロ署名<
・被災地復興支援
・福島を訪ね多くの方と交流
・福島に飲料水を贈る募金活動

【団体について】 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)